1日足や4時間足を見ながらのじっくりトレードももちろん勉強する。しかし、同時に5分足を使った短期デイトレードも行おうと考えた。

そこで、何を指針にしてどんな数値を参考にしながらトレードを行うか。色々と考えた結果。。。

:「SQI-BB」にてトレンドの強さを察知
:「ドラゴンメーター」と「ドラゴンアロー」でてエントリータイミングを計る
:「パラボリックSAR」を表示させてタイミングを補完

この3段階でいくことにする。
そしてデイトレチャートがこちら。

目が疲れるので白バックが好き。色もドギツクないように微調整。これをJpがらみの一覧で表示させる。

全体の流れを見ると同時に、最善のタイミングを逃さないように注意。
(チャートはMT4を使用)

しばらくこれでテストをしていこう。